2017年02月01日

ムカシズム「ねこ」

「ムカシズム」カテゴリの記事は
約一年ぶりの更新。
これは昨年末に実家に帰ったときに、
母から聞いた話。

大平家では、猫を飼ったことは
なかったのだが、奇妙に我が家と
縁のあった猫がいたらしい。
私はまったく知らなかったが……。



------------------------------
1992年頃?


8歳年の離れた弟がいる。
彼が3、4歳の頃の話。

隣の家にはその弟よりひとつ年上の
男の子、キョウちゃんがいた。
キョウちゃんはある日、どこからか
野良の子猫をみつけてきていた。
黒白の猫だ。

screenshotshare_20170131_005502.png
おそらくこのタイプの猫。


家で飼いたいが、家族に反対され、
友達である弟とふたり、子供だけで
猫を育てる計画を立てていた。


が、所詮は子供の企み。
今度はうちの母にみつかった。
こうして子猫は、大平家でちゃんと
飼おう、という話になったようだ。


とはいえ、我が家では猫を飼った
ことはなく、猫グッズもない。
家でひとり(1匹)留守番をさせる
わけにもいかないだろうと、
母は猫を車に乗せ、買い物に出た。

が、慣れない車移動のためか、
途中で猫は車から降りたがった。
世話をするため車をとめ、ドアを
開けたら、子猫は外へ逃げていって
しまったのだった。

猫はどこにも見当たらない。
元々野良猫なのだ。仕方ない、と
母はしょんぼり家に帰った。


  screenshotshare_20170131_005502.png


数日後。
母はひとりで家にいた。
すると、窓の外からあの子猫が
こっちを見ている。


猫が帰ってきた!


母は庭に出てみたが、猫はニャーと
どこかに走り去ってしまった。

車から猫が降りたのは家から歩いて
20分ほどの距離がある。
車中で道を覚えるられるのだろうか。
謎は残った。


  screenshotshare_20170131_005502.png


それから5年あまり。
庭にたびたび、黒と白の野良猫が現れ
「ふん」を残すようになったと、母は
困っていた。
近寄ると、猫は逃げていく。
ついにペットボトルを配置した。


母はあの猫のことを忘れていた。


しかしふと、思い出した。
そういえばあの黒白の毛並みは……。
気付いた頃には、猫はペットボトルに
恐れをなし、庭に現れなくなっていた。


  screenshotshare_20170131_005502.png


明くる年の秋、台風が迫っていた。

古い記憶だが、鹿児島の台風は
東京とは比べ物にならなかった。
家の戸締まりをしていた母。
わずかに開いている屋根裏の扉も
きれいに塞ぎ、大平家は台風に
備えていた。


台風が通りすぎ……。


静かになった家のどこからともなく
猫の声が聞こえてきていた。
ニャーニャーニャー。
だが、どこを探しても猫はいない。


天井から聞こえてくるのだ。


もしやと思った母は、屋根裏の
扉を開けた。
よくみると、猫が入った形跡が
ある。が、姿は見えない。

屋根裏と言っても、部屋ではない。
天井は低く、細い空間をぐるりと
まわると、階段の物置に繋がって
いる。
狭く広い空間……子供達にとっては
格好の遊び場だったが、大人の母が
入れるものでもない。
仕方がないので扉を少し開け、猫が
逃げ出せるようにしておいた。


おそらく、庭を追い出された猫は、
たびたびこの屋根裏を利用していた
のである。
天井から猫の声が聞こえなくなった。


  screenshotshare_20170131_005502.png


さらに5年ほどの月日が流れた。
母が買い物に行こうと駐車場に出ると、
そこには黒白の猫が待っていた。
毛は所々抜け、年老いた猫だ。


あの猫である。


猫は母の足元にすりより、ゴロゴロ
と甘え始めた。
今までになかったことである。

そこに一緒にいた弟(冒頭の弟)は、
猫が大好き。
お母さんばかり、いいな!
と、自分も猫を撫でようとするも、
見向きもしない。


猫は母だけになついていた。
ニャーニャーニャー。


あの猫が、お別れをしにきたんだ。
母はそう思ったという。



その日以来、大平家に猫が現れる
ことはなかった。


------------------------------

以上、不思議に何度も再会し、
不思議に何度もすれ違ってきた
猫と母の話。


posted by ズム at 02:05| Comment(3) | ムカシズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

2月のズム

2月の予定です。
対局が結構多いです。


どうも、ズムです。



青色の日は対局予定、
緑色は対局以外の参加・出演予定、
ピンクの日は雀荘ゲストです。


1日(水)
The All Star league・第3節 11:00〜
ニコ生はコチラ

4日(土)
新宿・クアトロ 16:00〜22:00
6日(月)
町田・555 14:00〜22:00
7日(火)
池袋・まっすー 11:00〜23:00
8日(水)
The All Star league・第4節 11:00〜
ニコ生はコチラ

9日(木)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
10日(金)
女流プロ麻雀日本シリーズ第3節 16:00〜
ニコ生はコチラ

11日(土)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
12日(日)
第3期ズムリーグ第1節 15:00
会場:池袋【まっすー】
受付開始:14:30
「初心者のための練習会」は13:00〜。
どちらもまだまだ募集中!!
詳しくはコチラも見てねヽ(・∀・)ノ

13日(月)
町田・555 14:00〜22:00
14日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
15日(水)
The All Star League・第5節 11:00〜
17日(金)
Sリーグ・決勝 11:00〜
勉強会の私設リーグです。
決勝を生放送します。
敗退したのでスタッフです……。

19日(日)
女流名人戦 ・三次本戦 11:00〜
20日(月)
町田・555 14:00〜22:00
22日(水)
女流プロ麻雀日本シリーズ第4節 16:00〜
23日(木)
夕刊フジ杯・第6節
25日(土)
四神降臨2017女流王座決定戦
去年負けたのがとても悔しいので、
今年は勝ちますι(`ロ´)ノ

26日(日)
松戸・さかえ 12:00〜20:00
27日(月)
町田・555 14:00〜22:00
28日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00



ズムリーグ新シーズンが始まり……。
今年も四神の季節……。

名人戦、オールスター、夕刊フジ、
日本シリーズ……。

どれも勝てるなんてないのですが、
どれも勝たなければいけないつもりで
打っています。
あらゆるものを、しっかり整えること。


がんばろう!!!


posted by ズム at 13:24| Comment(0) | 予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

第3期ズムリーグ!!

第3期ズムリーグの詳細が決定しました!!



どうも、ズムです。



システムに少々の改善を加えました。
今期もお正月、2018年1/2に決勝を生放送します。

気軽に楽しく参加して、正月は放送でおおいに
盛り上がりましょう(・▽・)!!!

icon.jpg


【ズムリーグとは】
マイティーサンマ……白が常にオールマイティーの
三人麻雀(東天紅)ルール。
プロアマ問わずのリーグ戦、初心者も参加できます。

予戦は月1回の全10節。
奇数の節(土日の15:00〜)は全6回戦。
偶数の節は(平日の夜19:00〜)は4回戦。
何節参加してもOKです。
節中でも途中参加、途中退室もアリ。
仕事の都合で今節は2回戦目から参加!とかができます。
計12回戦以上の参加で準決勝進出の権利を得ます。

システム.png


【新システム「最高得点賞」】
1回戦単位のポイントがシーズン最高の選手は、
準決勝進出(規定打数12回戦はいっしょ)。
後からズムリーグを知った方でも楽しめるように、
第2期の「最多回戦勝」を廃止して新たに設けました。


【日程と参加費】
第1節:2/12(日)
第2節:3/17(金)
第3節:4/15(土)
第4節:5/18(木)
第5節:6/17(土)
第6節:7/6(木)
第7節:8/6(日)
第8節:9/21(木)
第9節:10/9(月・祝)
第10節:11/16(木)
準決勝・決勝:2018年1/2(火)

参加費:会場費1000円+1回戦につき500円。
15回戦以上参加で、以降の会場費は無料。
準決勝・決勝は参加費ナシ。

土日の節に全部打てば4000円、平日の部なら3000円
ということです。


---------------------------------------------------

第1節2/12(日)15:00〜、参加者大募集!!
14:30受付開始、15:00開始。
この日は13:00から「初心者向け説明会&練習会」
も行います(無料)。
会場:池袋「まっすー」
気になる方はブログやTwitterまでご連絡下さい。

---------------------------------------------------


【第3期ズムリーグのルールはこれだ!】
1.png

2.png

3.png

4.png

5.png

マイナーチェンジあり。
詳しくは2/12の開幕戦でも説明しますが、
質問はいつでもwelcomeですよ。


posted by ズム at 19:23| Comment(0) | ズムリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

日本シリーズ第2節A

第2節についての続きです。
10回戦の気になる局。



どうも、ズムです。



なんと、開始直前に水をこぼして
しまうというポカを犯す……。


【10回戦】
東2局南家 ドラ西
screenshotshare_20170127_033240.png

ドラドラのイーシャンテンですが、
亜樹プロからリーチが入っています。

5巡目ドラ切りリーチ。
リャンメンだけど安いことに期待して
がんばっていますが、1-4が薄くなり
つつあります。12巡目。
無スジのHをツモ。

まだ押すことに決め、四を切りました。
西2枚切れでシャンポン受けは不要、
一四とEHの比較だけです。
これはさっぱりわかりません。

二は2枚切れかつ、リーチ前の唯一の
数牌ですが、ドラ西が浮いてるので
先にリャンメン固定するのは普通。
そして、現物なのに誰も合わせてない。
でも、他に何も切ってなさ過ぎるので、
全然関係ない孤立牌のことも多い。
ピンズ上はGを亜樹さんがツモ切った
だけで、まったく切れていません。

ただ、四を切ったら今すぐテンパイした
時だけH勝負して、Hにくっついたら
形テンで頑張りやすい。
逆に形テンのためにHは切らなそうです。
どちらか通すなら都合のいい方に……、
といった理由です。

しかし、Hで放銃してなんぼのものか、
四はタンヤオがつくかもしれません。
そもそも、アガリ目はあるのか。

結果を見て視聴者は称賛してくれましたが
微妙な局だったように思います……。


東3局3本場東家 ドラ七 供託1
screenshotshare_20170127_035540.png

和久津プロから今にもリーチが来そう
だと思っていましたが、Eは通せそう
なのでブクブクにしました。
こういう予想が正解すると、モヤモヤが
薄れていきますね。


東4局1本場北家 ドラ北 供託1
screenshotshare_20170127_124849.png

宮内プロが終盤に九をポン。
私はラスト役牌の發が見えているし、
形テンの可能性も高いですが、他家は
そう思わないかもしれません。
4-7は薄いので、宮内プロの6に合わせて
現物の@狙いの方がいいかと思いました。

結果的にアガリ逃してますが、6手出しに
私が5を打ったら亜樹さんが4を切ったか
わかりません。


南1局西家 ドラ1
screenshotshare_20170127_125457.png

宮内プロの3巡目リーチ。
一応ピンフドラ1のイーシャンテンで
着落ちの心配はなく、子のリーチ。
しばらく頑張りたいです。

8を残してE→Cと打っていますが、
できれば親の亜樹さんからリーチが
来る前に危ない方から打ちたいのです。
待ちは何でもありそうなので、全く
わかりません。

画像の巡。
亜樹さんの現物南を残してスジの8
を切るか実際迷いました。
が、この頃まで、亜樹さんがリーチに
強い牌を切ってきていなかったので
一旦保留に……。

7をツモったら5切りリーチしようと
思っていました。
8が止まってまたみんなビックリですが
たまたまです。
でもこっちの方が理由がスッキリします。

まだあまり意識しなくていいかもですが
宮内プロ2着でトータル2位以下が混戦に
なる方が、自分が決勝にいく可能性が
少し上がるかなとも思います。


南2局南家 ドラ9
screenshotshare_20170127_130020.png

ダマ押しして、高目三色になったら
リーチと思っていました。
南はション牌なので「やべー」とは
思っています……。


南3局東家 ドラ四
screenshotshare_20170127_130911.png

場に高い萬子の七八を切りたいけど。
さっき宮内プロに満貫を放銃し、親もある。
2着がいいとか言いましたが、ドラ色の
ホンイツだけは御免こうむりたいです(>_<)
自分のトップも危うくなりかねません。

2度受けだし、と、6を切りましたが、
アガリ目は大分なくなったと思いました。



と。
10回戦が一番気になる局が多かったです。
トータルポイントはこうなりました。

IMG_20170125_222552.jpg

断トツヽ(・∀・)ノ
になるような器ではないので驚きです。
ともかく決勝が狙える感じになりました。

あと予戦2節4回戦、プレーオフ2回戦。
決勝目指して頑張ります。


posted by ズム at 17:51| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本シリーズ第2節

女流プロ麻雀日本シリーズ2017、
一昨日の1/25に第2節がありました。



どうも、ズムです。
7、9、10回戦を打ちました。



今節は3回打つことになっていたので、
成績次第で今後の戦い方も変わるだろう
と、かなり意気込んでいました。
大事な節です(いつも大事ですが)



気になった局について書きます。

【7回戦】
南3局南家 ドラ六
screenshotshare_20170127_014537.png

七はなぜあるのか、と。
愚形残りのリャンシャンテンの時に、
ドラ受けのために持っていた牌です。
が、親の和泉プロが中ポン、打八。
この時、テンパイのことも結構あるかなと
思いました。(印象込みで)

その後、和泉プロが四をツモ切るのに
少考したのもあり、カン七を恐れすぎた、
ということです……。

実際は五六七八からの八切りで、まだ
イーシャンテン。全然違いますな。


同じ局、その後
screenshotshare_20170127_014918.png

宮内プロからリーチが入り、オリ中。
最終巡目、上家から出るEでハイテイを
ズラせますが、切る牌を見つけるのと
早くツモらねばとの焦りから、スルー。

Cが4枚見えている、2枚切れのAを切れば
いいのです。
とても初歩的なミスをしてしまいました。


南4局1本場東家 ドラ九 供託1
screenshotshare_20170127_020141.png

こんな配牌が……

screenshotshare_20170127_020801.png

6巡でこれだぜ〜い\(^-^)/ついとる!
六をツモったけどテンパイ取らずや。

結局、三をツモって@Cでリーチ。
これは亜樹プロに追いかけられて放銃するも
ギリギリ2着維持でした。

アガリ逃しではありますが、一も切っているし
取らずの選択に後悔はないですよ。


【9回戦】
南1局1本場南家 ドラ4
screenshotshare_20170127_025004.png

萬子の形も微妙、チンイツに行きたい……。

が、親リーチが今にも来そうだと思っています。
そして、高宮プロが役牌ポンしたところです。
イーシャンテン以上、ホンイツじゃなさそう
だけど1000点のことはあまりない。
実際のドラドラ3900は、いかにもありそう。

3巡以上消費して萬子を全部切ってるうちに
誰かにロンと言われることが多そうなので、
@はツモ切りました。
弱腰かもしれませんけども……。

リャンメンを引く直前に三が通り、安全に
一応取れたカン六テンパイを、なんとツモ。
ラッキーくんです。



長くなったので2回に分けます。
続きはのちほど。


posted by ズム at 15:57| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

3度目の祝勝会

いつものことながら、blogを
サボりにサボっています。



どうも、ズムです。



思うことは多いのですが、なかなか
文章にまとめるところまで至らない
といった具合です。


そんな中……


1485095048263.jpg

ヽ(・∀・)ノ!

同期のみんなが女流最高位決定戦
優勝の祝勝会を開いてくれました。

IMG_20170123_221311.JPG

↑感激しているわしの顔。

IMG_20170122_233554.JPG

きれいなお花も頂きました!

後ろの画面に映ってますが、決定戦の
動画を見ながらみんなで麻雀について
語り合ったのでした。
麻雀の話をする時間は、いいですね。

1485095059250.jpg

全員ではないけど、同期の仲間たち。

毎年、祝勝会を開いてくれてるのです。
今年誰かがタイトルを取ったら、また
祝勝会です。
もちろん私も優勝を目指します。



麻雀プロって、楽しくやってそうに
見えると思うんですよ。
でも、実際は厳しいものです。
厳しいから価値を見出だせるのかな。

だから、たまに親しい選手と集まって
麻雀談義をしたりする時間というのは
元気になるし、とても好き( ・∇・)
自分では思い付かない意見を聞けたり
するしね。


ちなみに場所は、最近「麻雀bar」
をはじめた同期の塚田の店です。
立派な店で、ビックリ!
わしもがんばろう。



39期前期のみんな、ありがとう。


posted by ズム at 23:06| Comment(2) | 麻雀以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

日本シリーズ第1節

女流プロ麻雀日本シリーズ2017
が開幕しました。



どうも、ズムです。



screenshotshare_20170112_031315.png

計8回、4節を打ってプレーオフ進出の
8名が決まります。
第1節は初戦の1回だけ打ちました。
対戦相手は、
高宮プロ(前年チャンピオン)
朝倉プロ(女流雀王)
仲田プロ(女流桜花)



東1局東家 ドラ中
screenshotshare_20170112_023330.png

リャンシャンテンに戻したところです。
マンズか中にくっつけ!
2を引いても痛くも痒くもないし、逆に
一通や三色も狙えそうです。

何も引かないうちに仲田プロからリーチ。
ドラ中が浮いたリャンシャンテンなので、
回りまくっていたらイーシャンテンに↓

screenshotshare_20170112_022830.png

テンパイしたら中を切るつもりでしたが、
16巡目にションパイの南を引いて、34を
泣く泣くはらうことに……。

そもそも、朝倉プロ高宮プロの対応から、
二人はドラがないか1枚浮いている可能性が
高そうなので、仲田プロにドラがあるかも、
と思っていたのです(実際は、ない……)。

そんな訳で無理はしませんでしたが、
最後も、1のポンテン取れたら南を勝負や!
と思っていました。


東2局1本場北家 ドラB供託1
screenshotshare_20170112_024744.png

一通のイーシャンテンでしたが、@を
ツモってドラ受けができました。
二五が鳴けそうだと思っていたのですが……、
五が2枚切れになり、一通を諦めてドラ受けを
残すことに。

チャンタのイーシャンテンでもあるのですが、
Bを運よくツモってもリャンメンにするし、
アガれそうなのは東を鳴いた二五と六九だと
思っていたので、一を切りました。
1枚切れの東を、ホンイツ気配の仲田さんと
朝倉さんが余らせることに期待。

screenshotshare_20170112_025858.png

六が先に重なって予定通りペンチャンを
はらうぜ→Bくる(>_<)
下家の親、仲田プロはソーズ模様で3も
切りづらいですが、白の加カンもしてないし
まだテンパイじゃないかも。
鳴かれたらまた考えよう+東が出てくるかも
という楽観的思考で3を切りました。
ドラはテンパったら切る!

運よく東は鳴けてテンパイ、その後終盤に
2も押したら、これにはチーの声。
で、打G。
このGがトイツ落としで、ハイテイが自分。
どのくらいテンパイなのかわからないと
思ったのですが、ハイテイがソーズなら
渋々オリようと思っていました。


東2局2本場北家 ドラD供託1
screenshotshare_20170112_030611.png

この局は個人的に微妙でした。
ドラドラで北ポンしたところまでは
よかったのですが。
カン2をチーしたなら六は踏ん張って
もう少し残せばよかった。
(どうせ苦しいので)

よくオリられました。


東3局西家 ドラ3
screenshotshare_20170112_031201.png

運よくテンパイしてチートイ。
待ちはとりあえず四か六です。

四は朝倉プロの現物。
六は親の高宮プロの現物。
一旦どちらの現物を残すかですが
さすがに親か。しかも早そう。

しかし次の瞬間、朝倉プロから
七切りリーチが(@_@)!
全然違った上に六が危ない!

焦った瞬間、六をツモりました。
運がいい。


東4局南家 ドラ中
screenshotshare_20170112_040955.png

親の朝倉プロからリーチを受け、
アンコの九を1枚外しますが、
チートイのイーシャンテンになり、
スジの二は押して頑張ってます。
中単騎になったらリーチ予定!

高宮プロのアンカンがなければ
ここもスジのAは切っていたと
思います。
これも運よく止まりました。


南3局1本場西家 ドラ白供託1
screenshotshare_20170112_041602.png

仲田プロが早くもドラ切り。
安易に合わせてリーチを受け、
東でベタオリになると嫌だなと
思いつつも、形でドラ切り。

これが瞬間テンパイ一発ツモ。
なんだかずっとツイています。


南4局南家 ドラ5
screenshotshare_20170112_041340.png

アガリトップでアガれそうな配牌。
發もすぐポンできました。

Eを先に切ったのは安全牌候補を
持ちたいからですが……。最終的に
待ちががドラスジにならない方が
嬉しいのでピンズのポンチャンス
の方がいらないかなと思いました。

これもリーチ宣言牌をとらえて
運よく悩み無用のアガリに。



内容は薄いのに終始ツイていて、
小さなトップを取れました。
先は長いので有利という訳では
ありませんが。


次節は1/25です!


posted by ズム at 04:49| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

さかえ杯

先日1/9に放送された、
さかえ杯新春特別企画KINGvsQUEENS
についてです。
どう考えて打っていたのか、口下手なので
後からblogで説明するシリーズです。



どうも、ズムです。



東1局西家 ドラH
screenshotshare_20170110_100744.png

3巡目、上家から出るE。
これは普段、結構チーをするんですよ。

普段は現在の半荘が絶対トップでないと
いけないという訳ではなく、トータルで
なるべく勝っていればいいので、
使える赤はなるべく使って得点にしたい、
という考えなんです。

今回は着順もトップでないと結構厳しいと
思っていたので、素点を重視しました。
リーチは掛けられそうな手なので。

残りツモ1回でリーチしたのも、今回の
システムだからです。
うっかり脇が切るような牌ではないし、
この先こんな二役リャンメンの勝負手が
入るとは限らんので、イチかバチです。


東3局東家 ドラ8
screenshotshare_20170110_102048.png

この手をダマテンにしたのも、普段の
バランスと違っていて、これは間違いかも
しれないなと後で思いました。

この局は、流局がbadだと思っていたのです。
ダマならこの瞬間はアガれそうな5800、
または運よく18000。ツモでもよし。
既に打点はあるので、アガれない可能性を
高めたくなかった、という選択でした。

普段はリーチします。
極端な話、フリー麻雀はエンドレスなので
1局が空振ったくらい痛恨ではないし、
他家もみんなそのつもりで勝負をしてきます。
この手を2600オールでツモる方が痛いかも。

今回のルールでもリーチの方がよかったかなと
今は思っています。


東3局1本場 ドラ@
screenshotshare_20170110_102317.png

カンAをチーしてHを切るシーンです。
愚形残りでも7300+1LPのイーシャンテンは
私は素直に取りたいのですが……。
世論は違いました。

マンズやソーズの真ん中の牌がきたら、
發を切ってギリギリまで好形変化や
赤ツモに備えたい派(・〜・)


南1局西家 ドラH
screenshotshare_20170110_103639.png

3も五も優秀なくっつき部隊なので、7を
切るか考えたのですが……結局3切り。
三色もあるしHはまだ残したいです。
下家の中里プロが役牌ポンでG切りなので
ドラポンもいつもより警戒したくなります。
(この後ドラポンしたのは高宮プロでしたが)


南2局南家 ドラ北
screenshotshare_20170110_115322.png

トップを逆転されました。
前巡、ドラの北を離して目一杯に
構えたら、北家の高宮プロにポン
されたところです。

Hをツモって4を切りました。
リーチを目指してゆったりなら
A切りとかもあると思うのですが、
4引き以外はロスにならないし、
(Hのアンコりはロス感がない)
カンチャンはチーする予定です。

すぐに運よくBをツモ。
6を切りました。

screenshotshare_20170111_020047.png

七をツモ。
高宮さんに危ないので、これを
先切りして現物の8を残すかは、
結構迷いました。
が、2-5待ちが第一希望なので、
Hのポンテンチャンスを優先。

完全イーシャンテンですが、
高宮さんの手出しがザワザワして
いるし、チーテンも取ります。
元々はトップに届くアガリにしたかった
ですが、ここは1000点になりました。


南3局東家 ドラ中
screenshotshare_20170110_120812.png

画像は勝又プロの配牌です。
親の私は手なりのタンヤオリーチ
三六待ちがすぐに掛かるのですが、
なかなかツモれず。
勝又プロが四暗刻(@_@)!

この親被りでオーラスの条件は、
ハネマンツモ+3LP
なかなか厳しくなりました。


南4局北家 ドラD
screenshotshare_20170110_175619.png

条件を満たすイーシャンテン
(一応)になりました!
頭の中はこうです。

@形は是非とも維持したい!
A5切りからテンパイしていそうな
勝又プロに放銃できない、しかし
待ちがわからない。
B終盤は親にアシストもあり。

こんな優先順位です。
6やAは勝又プロに切りやすい牌
なので親にアシスト含みですが、
まだ自分がチートイでリーチする
つもりでいます。

そしてツモ番を1回残して、
テンパイを入れられませんでした。
(序盤に123三色も見ていたので、
牌の残し方も微妙でした……)

親に安く差し込めないかを考えます。
切るならFかなと思っていたのですが
CFなら2900(たぶん)を放銃しても
条件が変わらないことを考えてました。
Fを切って親に1500。
シャンポンだった!


南4局1本場北家 ドラ四
screenshotshare_20170110_180658.png

1本場は4巡目に親リーチが。
現物だけ切りながら、ようやく
前巡イーシャンテンに。
今9を引いてイーシャンテンが
広くなりました。

が、Bは危険牌。ツモはあと2回。
これは見合わないという理由で
切れず。
一を切ってイーシャンテンは維持。
次にテンパイしたら一発裏裏狙いで
リーチします。

が、テンパイしませんでした。



流局し、勝ち上がりは勝又プロ。
他家のアガリで開かれた手牌を
分析している様子が印象的でした。

負けは悔しいですが、同卓できて
嬉しかったなぁ……。



私が打つ回は有料放送なのですが、
タイムシフトがまだ見られます。

1481435422692.gif

今日からいよいよ!
女流プロ麻雀日本シリーズ!
今年こそ勝ってきます!!


posted by ズム at 11:43| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

ズムリーグ決勝!!

明けましておめでとうございます。



どうも、ズムです。
本年もよろしくお願い申し上げます。



さて。
1月2日、第2期ズムリーグの
準決勝と決勝が行われました!!

準決勝の成績はこちら。

IMG_20170104_012154.JPG

準決勝1位通過:藍島翔(最高位戦)
準決勝2位通過:香月るい(RMU)
準決勝3位通過:石塚一輝(一般)
※みんな大好き稲毛さんは5ポイント差の次点(>_<)

以上3名と、予選1位で決勝ジャンプアップした
まろちょふ(一般)の4名での決勝の模様は、
生放送でお届けしました!


screenshotshare_20170104_005253.png

ゲスト解説に新井啓文プロ!
そして友情出演で浅井裕介プロも来てくれて、
楽しく見られる対局番組にもなりました。

screenshotshare_20170104_011320.png

役満【白アンコ】も炸裂!

screenshotshare_20170104_013320.png

優勝のかかった最終局で真剣に長考する藍島プロ。

馬鹿げたルールだけど、選手は真剣そのものです。
最後は手に汗握る展開となりました!

DSC_1183.JPG

優勝は石塚一輝さん!
おめでとうございました!!



まだ見ていない方は、タイムシフトで
ぜひご覧下さいヽ(・∀・)ノ↓

1482591848780.JPEG
ニコ生はコチラ
FRESHはコチラ

IMG_20170104_015538.jpg

アンケートの結果にも大歓喜ヽ(・∀・)ノ



第2期ズムリーグを振り返って……。
去年から手探りで始めた【ズムリーグ】。
第1期も大変でしたが、今年は規模も大きくなり
決勝の生放送もあり。

イベントの企画や運営は大変ですが、それ以上に
創造するよろこびもあり、勉強にもなりました。
そして何より、参加してくれて方や視聴者の皆様、
多くの人に楽しんでもらえて本当に嬉しかったです。

選手の皆様の協力もあっての無事終了でもあります。
皆様、ありがとうございました。

来期のズムリーグも、よろしくお願い致します!!



---------------------------------
【第3期ズムリーグのお知らせ】

第1節
日時:2月12日(日)15:00スタート
場所:池袋まっすー(予定)
参加費:会場費1000円+1回戦×500円
(6回戦、遅れて参加や途中退室あり)

※1節目は人数把握のため、参加申込みに
ご協力下さい。
大平のブログ・Twitter・line@など
なんでもいいので、参加表明お願いします。

---------------------------------
【初心者のための説明会&練習会】

第1節が始まる前の時間にやります。

日時:同じく2月12日(日)の13:00〜
場所:同じく池袋まっすー(予定)
参加費:無料

・ルールの解説
・実際のゲームの流れに慣れる
・白を使った手に慣れる

こんな内容です。
こちらも要予約です。参加したい方は
ご連絡下さい。
------------------------------



第2期同様、予選は全10節、合計50回戦中、
成績のいい12回戦分のスコアを競います。

その他、今期から採用する【最大得点賞】
があります(最多賞が廃止になります)。
1回戦単位のスコアで一番多くのプラスを
叩き出した方に準決勝出場権。
(こちらも規定打数12回は必須)



詳しいルールやシステムは、次回ブログに
書かせて頂きます。


posted by ズム at 02:28| Comment(2) | ズムリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2017年1月のズム

2017年1月の予定です。
ゆくズム、くるズム……。


どうも、ズムです。



青色の日は対局予定、
緑色は対局以外の参加・出演予定、
ピンクの日は雀荘ゲストです。


2日(月)
第2期ズムリーグ・決勝 16:00〜
ニコ生はコチラ
12:00から準決勝を行います。
そしていよいよ決勝ですヽ(・∀・)ノ

3日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
4日(水)
新宿・クアトロ 16:00〜22:00
6日(金)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
7日(土)
發王戦・本戦
勝てば翌日へι(`ロ´)ノ

9日(月・祝)
さかえ杯新春特別企画! 15:00〜
さかえ杯初出場!
勝又鳳凰位に挑戦だι(`ロ´)ノ
ニコ生→コチラ

10日(火)
池袋・まっすー 11:00〜23:00
11日(水)
女流プロ麻雀日本シリーズ第1節 16:00〜
ニコ生は→コチラ
いよいよ始まります!

13日(金)
秋葉原・マーチャオ禁煙店 17:00〜0:00
14日(土)
川崎・MAP 11:00〜21:00
(・∇・)new!

15日(日)
町田・555 14:00〜22:00
17日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
18日(水)
The All Star League・第2節 12:00〜
スリアロの新企画、オールスターの
チーム戦に出場します。

19日(木)
夕刊フジ杯・第5節
21日(土)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
23日(月)
町田・555 14:00〜22:00
24日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
25日(水)
女流プロ麻雀日本シリーズ第2節 16:00〜
26日(木)
Sリーグ準決勝……
28日(土)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
30日(月)
町田・555 14:00〜22:00
31日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00



スリアロの「オールスターリーグ」ですが、
私は【大平内閣】というチームで出場します。
チームメイトは、
・河野高志プロ(RMU)
・松ヶ瀬隆弥プロ(RMU)
大平内閣ですが、リーダーは河野官房長官です。

内閣.jpg

2016年を振り返って……。
今年は、決定戦という決定戦が全部、
涙なしには語れない、感動的な試合
ばかりでしたね。

先日、勉強会の後に選手同士でも
そんな話をしていたのですが、
思い出しながらみんな涙目になって
いました(笑)

そんな中、実際に涙が出たのは
・雀王決定戦
・将妃決定戦
だったなぁ……。
人の麻雀を見て涙する、こんな経験が
できるのも競技をやっているからこそ。



個人的には、3連覇が一番大きな成果と
なった1年ですが、来年はリーグ戦や
その他の対局でもよい結果を残せるよう、
来年も頑張ります!
今年1年、応援してくれた皆さま、本当に
ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します( ・∇・)


posted by ズム at 22:24| Comment(2) | 予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする