2018年06月23日

LINEクリエイターズ感想

Twitterでお知らせしましたが、わたくし、LINE着せかえを作りました。



どうも、ズムです。



詳しくはずむやブログと重複するので、
省きますが、作ってみた感想など。

74629F46-1F89-4387-B9D2-04F3FBF44702.jpeg

そもそも【ずむや】を始めた時に、
「LINEスタンプを作ってほしい」
という声があったのです。


そういえば今はなき雀荘「まっすー」で。
おじさんの絵を書き溜めてた頃は、
最終目標をLINEスタンプにしてました(笑)



LINEクリエイターズスタンプって。
サービス開始当初、40個ほどが1セットでした。

40個もの画像を用意↓
ライバルが何十万点規模のマーケットに投下↓
1個売れたらが数十円。
個人には、趣味でやるには作業量が多すぎるし、
利益を出すどころか作業量もペイできない(どころか
1個も売れない)世界だと思うんですよね。


麻雀スタンプもチラホラみかけるし、
今さら輪をかけてオモロいもんを作れる自信もない。
作ってと言われても何を作ればいいか悩んでたんですよ。
時間かけて作って、1個もダウンロードしてもらえないとガックリですからね……。




が、現在は8個から販売できるそうで。




8個だと急に気楽。
自分の表現にもなるので、
麻雀プロでもLINEスタンプ出してる方が
何人もいるのもうなずけます。

実際、自分や仲間で使って楽しめますしね。
これがでかい。

便利な制作ツールもあるらしいです。
自分ちの赤ちゃんのスタンプを作るのが、
若いママパパ達の間で流行っているそう( ・∇・)
目に入れても痛くないスタンプですね。
(昔は写真を使ったのは禁止でしたが今はok)



結論、LINEスタンプで直接的に儲けたり、
制作費を売上でペイできないかと考えたりするのは、
やや古いと思いました。
有料ですが、粗品に近い感覚。




ところが。
驚いたのですが、LINE着せかえの方は、
麻雀カテゴリ「ガラ空き」なんですよ。
そして贔屓目に見ても私のが一番かわいいです(笑)

おそらく全体の市場規模もスタンプより、
はるかに小さいと思います。
麻雀好きな方で、作れる方は作ってみると楽しいと思いますよ。
スタンプと違って制作費くらいはペイできるかもしれません……。
麻雀関連のものが増えると嬉しいなぁ( ・∇・)

D4361FE6-0ACD-4366-B0AC-89A2FB831AE8.jpeg



posted by ズム at 17:47| Comment(2) | デザイン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ずむはるううううう
Posted by at 2018年06月25日 22:02
ヽ(・∀・)ノ

> ずむはるううううう
Posted by ズム at 2018年07月03日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: