2016年03月16日

オーディオ

先日、オーディオの専門家の方にお会いした
時の話である。


どうも、ズムです。


面白い人に出会うことは、なかなかない。

私の経験上、面白い方に出会うタイミングは
バイタリティに溢れてアンテナの張り方が
神業な時か、運がめちゃいい時かの2択だが、
私の場合はだいたい後者。

どう面白いかは長くなるので書かないが、
今まで知らなかったので感激した話。



なんでも、その方のオーディオはとてもよい
音がするらしく、海外から音色を聴きにくる
方もいるという。


素人の私は、不思議な話だなと、まずは思った。

同じ型のオーディオの音に、それほどまで人を
惹き付けるような差があるというのがそもそも
わからない。
車のエンジンの当たりハズレを論じるような
感じなのだろうか。


よくよく考えてふと気付いたが、
「なるほど家電じゃないんだ!!!」


どうやらハイエンドのオーディオというのは
レコードを演奏する装置であって、楽器を
調律したり演奏したりするように技術が必要
なものらしい。

自己完結的な話なので適切な表現か分からない
が、専門家がいるというのもなるほど頷ける。


実際に聴いてみた。
私に音の違いが理解できるわけはないのだが、
パソコンにCDを差し込んで小さなスピーカー
から聴くのとは、さすがに大分違う。

床から伝わる楽器の距離感に現実味があり、
奥行きがあるとはこういう時に使うのだろう。


麻雀とは関係がないが、知らないことを
知ると晴れやかな気分になる。



明日は夕刊フジ杯の予戦最終節。
明後日は麻雀日本シリーズの予戦最終節。

最近の休日は麻雀を観ることばかりなので、
たまに違う分野の刺激があると凄く幸運だなと
思うのです。

夕刊フジの方はかなり厳しいですが、どっちも
勝ちますよ。


posted by ズム at 21:15| Comment(2) | 麻雀以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする