2015年11月18日

変な癖をやめたい

最高位決定戦、みましたか?
近藤誠一プロ、おめでとうございます。


どうも、ズムです。
最高位になるってどんな気分なんでしょう。


それはそうと、変な癖が止まらない、わしです。
なんなら子供の頃けっこうティッシュ食べてたよ。
それはなんとか治りましたが・・・


まず。
歩くのが大変。


「歩く時、左右の足にポイント差をつけたくない」
という意味のわからん癖がありまして。

基本的に(何が基本的だか)

・横断歩道などの白塗り部分
・タイルで目立つ色
・タイルのつなぎ目
・マンホール
・アスファルトの妙なキラキラ
・デコやボコ

これらが高ポイントになります・・・。
左右の足が均等に高ポイントの部分を踏んで
いない状態が続くと、息苦しくなってきます。

なぜなら。
均等だと思うまで息をしてはいけないルール
だからです。
子供が登下校でやるようなやつです・・・。
何故かやめられません。


むかし一人だけ、これを理解してくれた人がいて。
「あーわかる。ポイント制なんだよね」
彼も同様に【ポイント】という言葉を使っていて
千載一遇の親近感を覚えた記憶があります。


自分も仲間!という方、いたら教えて下さい!


・・・。


いないよね・・・。



あとは、また歩く時なんですが。


さっき通り過ぎた停まっている車のナンバーを
思い出せないことに気づいた時、引き換えして
確認しないと気がすまない。



とかもあります。
ほんと、やめられるならやめたい・・・。
あと、無駄に覚えたナンバーをどんどん忘れたい。


日常過ぎて、そこまで困ってないんですけどね。
こういうのって何か名前のある現象なんですかね。


教えてガリレオ。


明日(今日)は17:00から【まーちゃお下北沢】です。


posted by ズム at 03:14| Comment(0) | 麻雀以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする