2019年07月16日

プリーグ第2節4回戦

第2節の最終戦についてです。



どうも、ズムです。



【4回戦】

東1局南家 ドラ東

7AB7CA4E-E464-492E-A659-FEF3B68C8EB7.png

2巡目にツモ三。
親の麻生さんが長いこと理牌してたんですよ。
一も@もどうせ切るから現物じゃない方から
切っちゃえ、と思ったら・・・・・痛てぇ。
(あんまりアガれなそうだけど)
凡なミスでこのフリテン一萬に苦しむことに
なるとは、誰も知る由もなかった・・・・・、が!!

7417CC6B-95D9-4C56-8B5E-EB94C4B8A930.jpeg

ど終盤に引き戻しウェーーイ(・∀・)!
問題は中がどーなのか、なのですが。
テンパイっぽい麻生さんが字のブロック
持ってそうです。

四-七をチーしてテンパイ(?)なんですが
このターツと引き換えにDCCを落として
いるのです。
字のシャンポン・・・・・あるのかなぁ。
あった場合は東か發か中でどの組み合わせも
一巻の終わりなのですが・・・・・。
(親はチーの前に白をポンしてます)

えーい、つってリーチしましたが三添さんに
ハイテイ消されてしまいました・・・・・。


東3局北家 ドラ五

D229A5AC-B10F-49D6-9D2E-2CF6E4F22E75.jpeg

すべてを残すとアンパイなしおになるから、
字牌2枚とも残して@とか六、6を切ろう
かなと考えてました。
のんびり染め手作戦で六にしました。

D098FCAB-AB52-453D-8B30-4DC728D44B55.jpeg

ソーズがリャンメンになりDが3枚になり、
やっぱり普通リーチの手だったかもグヘ、
と思っていたら麻生さんが七八九チーして
打F。これをチーしました。
どの役にしろ、麻生さんはもうピンズは
あまりいらなそう(三色のGが危ないけど)
かも、という感じでした。


東4局西家 ドラA

5BC33A64-413B-4563-AEF1-473034406D50.png

親の白田さんが2巡目に@をリャンメンチー。
配牌悪かったので字を絞ることに。
たまたまメンホンチートイになるかも。

普段アンパイぽい浮き牌がもうダメポなので、
四ポンはやめときました。
この後なぜか私のところに字が押し寄せて
業界トップシェアのお絞り業者に。


東4局1本場 ドラ1

ABA1530E-41D3-443E-A7B0-AF5F4C6ACBFD.png

ドラだらけのイーシャンテン。
来て欲しくない牌きた、と思ってました。
8を切るか5を切るか悩みましたが、
このままだとカン六待ちになる可能性が
元々高くて、6や六は別に鳴きやすい訳では
ないのでトイツがアンコってリーチの目は
残そうと思いました。
萬子は六九とかに変化した方が嬉しいので、
567の三色はまだ確定ではないし・・・・・

この後、運よく六ツモでテンパイ。
2枚見えになった9が止められると痛いので
8切りリーチは打ちづらくなりました。


南1局南家 ドラ南

AF7F8CDB-B264-45C7-BE9A-3B47B156C2D1.png

親の麻生さんが9をポンしてこんな捨て牌。
トイトイかな?
既に受けてる大平はここから6を切って
ポンされるのですが、ウヒーと思いつつ、
中途半端じゃない選択は7のトイツ落とし
だな、と、今思えば。

7ACDF380-F021-4340-869D-65B343D937D5.jpeg

イーシャンテンになりましたよ。
みんなの注目の親は単騎テンパイってのは
あんまりなさそうなので、中を切ろうか
考えてます。
誰かが助かってテンパイ入れてもオリるのは
自在っぽいけど、誰かテンパって自分は張らず、
は、ちょっとやだなぁ。
ション牌切ってテンパイ取りはしなそうなので
Bから切って茶にごししました。


南4局西家 ドラ三

5A2CDADE-2D63-4C1C-900F-FFA44839DE6B.jpeg

アガり切るならチートイか、役牌重ねて
ホニャララかと思ってたけど、遠い。
三添さんにアシストなら2枚切れで自分の
チートイにもいらない6か、と思いきや、
カンGが入ってゴニョゴニョ・・・・・
オーラスは毎回、下手が際立ったなぁ・・・・・



4回戦も、運よくトップでした。
トータルはこんな感じ。

668E8206-74CE-4B3C-B24A-274553A686F7.jpeg

3節目(予選最終節)は、前半の卓なので、
ポイント上位で迎えられるのは大きい。
準決勝進出を目指して、最後も頑張ります!!


ラベル:放送対局
posted by ズム at 00:33| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

プリーグ第2節B

プリンセスリーグ第2節3回戦についてです。



どうも、ズムです。
糖質制限はじめました!!



【3回戦】

東3局西家 ドラC

CBF41267-4F88-4B2F-A0F0-5508D0E8E8ED.jpeg

リャンメンから仕掛けてテンパイ取った局です。
2は場に2枚目、2着目の麻生さんも仕掛けたし、
現状トップ目で早いテンパイ+そこそこの打点なら
取った方がいいかなという考えでした。


南2局北家 ドラF


DCC9CC62-27D4-49C7-B97C-20587B4C9321.jpeg

18000アガったはずなのにまくられてゲッソリ。
ここで長考していたのは、萬子の受け入れ2種を
残すか、やや場況のよさそうなAを残すかでした。
發に頼るつもりなのでブロックは足りているから、
持ってるせいでベタオリる牌は極力減らしたいと
思ってました・・・・・

結局六を切り。
ピンフや赤受けの四切りも考えたのですが、
發ポン期待なのでトイツ落としの時に選べた
方が、カンチャンで2種持つよりいいかなと。

77D9929E-000E-4B1D-96D1-403EF2AC0F85.jpeg

G切ったら上家の麻生さんがポン。
出るHをチーしてテンパイ取ったとこです。

1-4もB-E-Hも十分な待ちなので、いつ
鳴いてテンパイ取るかはずっと考えてました。
そろそろだなーと思ってた時にライバルの
ポン(テン?かな)が入ったので、ちょうど
いいタイミングでした。
麻生さんポンテンだったので、ニッコリ。



3回戦は結局わずかにトップに届かず、2着。


ラベル:放送対局
posted by ズム at 22:41| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリーグ第2節A

2回戦についてです。



どうも、ズムです。



【2回戦】

東2局南家 ドラ7

IMG_1148.PNG

ドラ7でこんなイーシャンテン。
トイツをほぐしてドラ受けを残す道を考えたのだけど
選びきれず8切りました。
チートイ目残すのは無しな方向で考えてました。

すぐGを引いてイーシャンテン気分の仮テン。
三色もたまになりそう。
ピンフ変化やカン二、カンAは喜んで即リーチで、
カン四カンCも渋リーしようかなと思ってました。
枚数同じやんと思うかもしれませんが、一枚ずつ
二人に使われてたらもう無い3と3のシャンポンより、
同じ種類の2を4枚待つ方がかなりいいと思います。


東4局北家 ドラ七

IMG_1152.PNG

麻生さんからリーチの一発目。
發ポンの1000点テンパイでどうするか。
現物の2でフリテンのテンパイ維持か、E押しか
悩んだ末、E切りました。

1-4が悪くないのとB‐Eはだいたいワンチャンスで
まだ山も3分の1強あるので、(三添さんとこに1個
くらい)、といった感じで、かわせるテンパイかな
と思ったのですが、やりすぎだろうか。

この後すぐ八を引いてEを並べました。
最後のツモでテンパったのがでかい。


南2局南家 ドラ南

IMG_1153.PNG

東トイツ落としと迷った末、@切り。
すぐに満貫テンパイする種類が多い方にした、
という感じです。
東ポンはしない予定でした。


南2局1本場南家 ドラ西

IMG_1154.PNG

解説で親の現物の中や北をツモ切ってることを
指摘されていましたが、赤5の後の字牌バラバラ
切ってるのが悪目立ちしそうなので、今すぐ@
ツモってドラの西切りリーチならまだ出アガリ
やすさもマシかなと思ってました。
なので浅見さんが言ってたとおりです。
どうせ目立っているのですが・・・


南3局東家 ドラ3

IMG_1155.PNG

カンBの方がチーテンを取りやすいか、と思って
萬子を切りました。五は赤もあるので。
高い方にしたほうが良かったかなーと思ってます。
この時は既にそこそこある打点より、テンパるか
アンパイ引くかどっちかを希望してました。


南4局北家 ドラ6

IMG_1156.PNG

役なしテンパイ、一巡考えてからリーチしたとこです。
手替わりはソーズ変化やカン七を経ての萬子横伸びとか、
あるにはあるのですが、ダマっていたところでリーチが
来ても受けられないし、今たまたま余る八でアガれる
ようにした、という感じです。

親がひとアガりした後だとチャレンジもできなくなるので、
今のうちに勝負しとこ、といった感じです。
結構微妙だなと思いつつでした。

ダマ続行した場合にすぐ麻生さん白田さんからリーチが
来た場合は、親が来る前にゼンツしとこと思ってました。
(白田さんの浮上がベストだけど)



そんなこんなで、トップでした。



ラベル:放送対局
posted by ズム at 00:46| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

プリーグ第2節@

先日のプリンセスリーグCブロック第2節2卓
について思っていたことを書きます。



どうも、ズムです。



【1回戦】

東1局西家 ドラ6

07F778A3-8516-4DEC-9D67-097D7D927729.png

萬子がさっぱりダメっぽいのでシャンポンにしたとこ。
チートイになったらまた考えようかなと。
新ドラの6の方がもしかしたらひょっこりアガれる
かもしれないのでダマにしてました。(期待は薄)

萬子は序盤からダメそうで、嫌な持ち方してるなと
思っていたのですが結局固定できなかったので、
チートイイーシャンテン気分ならさっき切った3を
返してほしい気持ち。


東3局東家 ドラ發

IMG_1139[1].PNG

今度はソーズが場に高いので、6はどこかで見切ろう
と思っていたんです元々。
というのも、四七が薄くなりながらも拾えるかもしれ
ないと思っていて2引きの5800もダマろうと思っていた
ので、役なしテンパイはあまりうれしくないのです。
でも7ツモはうれしいのでもう少し引っ張ろうとしたら、
リーチが入り、一発でやってくる7よ。

34切るのも少し考えましたが、安全寄りに南に。
一応トータル上位の二人より上にいるのもあります。


東4局北家 ドラ五

IMG_1140.PNG

ここでちょっと考えていたのは、普通にACを切っても
ソーズが鳴きづらくなって(しかも二度受け)あんまり
アガれなそうなんだけどかといって他を切るのは形で
はばかられる、でもカンBも悪くない、というような
ことです。
そもそも鳴きに頼る手だと考えてたので・・・。
みんな早よ切れい!って思ったよねメンゴ。(反省してない)

IMG_1142.PNG

んでこうなるんだけど、ここも結局そんなにアガれそうも
ないのにドラ切るのもなんだかなと少し考えたものの、
なんともならんという結論になり、六切りました。
打点もアガるので普通にホンイツ目一杯でよかった。


南2局南家 ドラ一

IMG_1143.PNG

赤は使いたいのだけど現状ないのはアタマで、ソーズは
あまりアタマ利用を期待していないので、赤いとこだけ
残して萬子伸ばそうと1切ったら次巡2きたグヘェ。
普通にドラの一(2枚切れ)切ったほうがよかったかも。


南4局北家 ドラ2

IMG_1144.PNG

トップと5600差。トップを狙いたい寄りの手だけど
2着でもいい(着落ちが最悪)という感じです。
發1スルーしたらこうなって、2枚目の發はポン予定。

IMG_1146.PNG

ますますポン予定。
一通以外に単騎やカンチャンツモの1300/2600があるし、
F大ミンカンにも期待。
でも、カン8ヤミテンとかが一番うれしい・・・

ということで、上家から出た發をスルーしました。
まもなくツモ番、てことで急遽やめてしまったのだけど
受け入れが狭まりまくるので(縦引きがかなり残念)、
鳴いた方がマシだった気がしてます。



1回戦はそんなこんなで2着でした。


ラベル:放送対局
posted by ズム at 14:46| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

アダムのリンゴを誤飲す

そのむかし。
私がまだ麻雀をはじめて数ヶ月という頃ですが、
はじめて役満をテンパったのです。



どうも、ズムです。



確定の大三元。
役満はまだアガったことがなかったので、
わくわくとツモっていたのですが、
その局は横移動。

さっさと手牌を流して次はどんな配牌かなーと
思ってると、後ろで見ていたらしい先輩が
すっ飛んできて、


「あきちゃん!いま役満テンパってたんだよ?!」

「そうなんです。アガれませんでした」

「アガりたかったなー!くやしいな!とかないの?!」


なるほど!


それ以来、役満がアガれなかった時には、
アガりたかったなぁ〜、と考える無駄な
時間ができるようになってしまいました(笑)
これがまた、元に戻そうとしても戻りません(泣)


余計な習慣が身につく前の初心者が身近に
いる方は、どうか寝た子は起こさないであげて( •ᴗ•)


posted by ズム at 23:52| Comment(0) | ムカシズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

7月のズム

遅くなりましたが、7月の予定を書きます。



どうも、ズムです。



青色の日は対局予定、
緑色は対局以外の出演予定や大会ゲスト、
ピンクの日は雀荘ゲストや常勤等です。



6日(土)
新宿・イージャン 14:00〜22:00
9日(火)
本八幡・KUR 11:00〜21:00??
10日(水)
赤羽・マーチャオ 12:00〜20:00
12日(金)
プリンセスリーグ第2節 12:00〜
Cブロックの2卓です。放送ページはこちら

13日(土)
八王子・さかえ 14:00〜22:00
16日(火)
Pラボ 20:00
2節目を勝ってから出たい。放送ページはこちら

17日(水)
川崎・マーチャオ 12:00〜20:00
18日(木)
池袋・TMC 13:00〜21:00
19日(金)
下北沢・まーすた 17:00〜23:00
20日(土)
王子・まーすた 17:00〜23:00
22日(月)
池袋・TMC 13:00〜21:00
23日(火)
本八幡・KUR 11:00〜21:00??
25日(木)
夕刊フジ杯・第2節 11:00〜
前半の部の放送卓です( ・∇・)

26日(金)
王子・まーすた 17:00〜23:00
28日(日)
プロクイーン2次予選
去年ベスト16でシードを頂きました。

29日(月)
平塚・さかえ 14:00〜22:00
30日(火)
本八幡・KUR 11:00〜21:00??
31日(水)
新越谷・マーチャオ 12:00〜20:00
( ・∇・)new!!




MJ参戦は15〜21日にアーケードイベント卓。
アプリはお休みです。



空いてる日はその他の仕事や勉強会やセットなど。
「ずむや」も新作を作りたいところです。
7月も張り切っていきましょうヽ(・∀・)ノ


posted by ズム at 07:34| Comment(0) | 予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

Amazonで買う本より本屋でみつける本が私の人生を変えてくれるのは何故か

いきなりAmazonで買う本のようなタイトルで、
めんご、めんご( •ᴗ•)



どうも、ズムです。



単なる大平の見解ですが、
Amazonで買う本は、買うと決めている本か、
ある程度内容を予測している本。
読んだ結果得たいもの、が決まっている時に、
Amazonを開くのではないでしょうか。

そのせいかなんとなく、最近の本のタイトルは、
「この本を読むとこんな得があります」
ってのが多い気がします。
今欲しい知識が手に入るのが、Amazonの本。

で。
買う本が決まってて本屋に入る時もあるけど、
本屋でみつける本は「面白そう」と思う本。
なので、思いもよらぬ知識や発見に出会う、
というわけよ。


ところで。
私は本を全く読みません。
でも読んでいた頃は、目玉が飛び出るような
発見とかもありました。
(麻雀をはじめる前の25歳の頃までは読んでた)
でも、たくさんの本を読んでいたわけではなく、
同じ本を何度も読んでいました。

たまたま本屋で面白そうな本を買う。
→案の定面白い。
→何度も読む。
という流れです。

「こうなってくると、世の中の本はどれを開いても
めちゃくちゃ面白いんじゃないだろうな(・〜・)」

とも思いましたが、ありったけの本を買うお金も
元気もないので、やっぱり気に入った本を読み続け、
またなんだか皆と違う方向に行ってるんだろうな...
(10代の頃は自分が人と違うのが嫌な気持ちもあった)
てな感じの読書ライフを送っていたのですが.......


何年か前にたまたまテレビで、幕末のお侍さん、
河井継之助特集をやっていて。
この河井さんが、同じ本何度も読む系武士だった
らしいんですよ。
しかもめちゃキレ者で、すっかりファンに\(^-^)/
お墨付き気分になった次第です。


このテレビのこともそうだけど、
「たまたま運よく得た知識」
の方が、人に満足感を与えるのかもしれません。


posted by ズム at 02:35| Comment(0) | 麻雀以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

何の値か考える

今日のやるべき事は、小銭の貯金箱が
いっぱいになったので銀行に行くことと、
MJアーケードを打つこと。



どうも、ズムです。



ちょうど、MJの通算成績表を頂いたので
せっかくだからパーセンテージを出して
みました。

E000157D-34DA-488A-BEF8-940B6D153A16.jpeg

とりあえず目につくのが、三麻の成績が
かなり不満です。
ラスをたくさん取ってますね(ㆆ_ㆆ)
今はMJでしか打つことはないのですが、
なんとかしたいねぇ。
東風の方は、一見良さそうですがプロの
中では普通という感じです。



数字で成績が出るのはとてもありがたくて、
自分の体型を自分の理想に近づけたい人が、
体重計の数字ばかり気にするのに似てます。

数値化すると、
目標やそれを実現するために何を実行するか
を決めやすくなるからですね、多分。
ゲーム感覚で競うような楽しみ要素もできて、
努力するという苦痛が軽減される、という
のもあります。

68974FCD-2757-45EB-97D1-161E74EBF0ED.jpeg

先日、楽しみなバーベキュー前にこんな
事を考えてたのだけど。
「お母さんに怒られても勇者のレベル上げたい」
と思える工夫を他人に与えてもらうだけで
なく自分で探す練習、でしょうか。

「麻雀強くなるぞ!」
「競技でいい結果を出すぞ!」
と漠然と大きな目標を持つのもいいですが、
「いついつまでにMJの成績をこれだけ上げる」
のような具体的で小さい目標を複数設定して、
そのために何をするかを考えて実行する、
ということをやろうと思ってます。
漠然と走ったり腕を振り回したりするよりは
目安の数字や実行することが決まっている方が
いいかな、と思うからです。


ところが、人は数字に踊らされるケースが
よくあります。(勝手に踊ってるだけですが)
先程の体重の例を出すと、体重計の数字は、
「貴方にとっての理想的な体型への距離」を
ではなく単なる重さを表しているのですが、
その数字が何の値かが置き去りになって
誰しもに伝わるキャッチーさだけが一人歩き。
こんな事がよくあります。

歳上だからいばる、こんなのもそうです。
何年前に生まれたかは、その人の成熟度を
表してはいないのですが、いばりたい時に
役立てる習慣はまだまだ流行り続けそうです。


と。
人を扇動したり、武装したりするのにも
役立つ数字ですが、そもそも何の値を
示してるのかを理解すれば、自分の行動や
考え方を選ぶ際の目安にできます。
うまく付き合いたいものです( ・∇・)


銀行が閉まるので出かけねば.......


posted by ズム at 14:02| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

笑っていいともが終わった日

突然ですが。
数年前に「笑っていいとも」が終わった日、
みなさんは何を思いましたか?



どうも、ズムです。



高校生の頃、同じクラスで前の席に座ってた子が
突然振り向いてこう言ったんです。

「大平さん、大平さんは将来有名になると思うんだ!
だから、テレホンショッキングに呼ばれたら次は
あたしにしてよ!」


なので、私の場合は、
「内田さんごめん、いいとも終わってもたわ」
でした。



そういえば、笑っていいともは平日の昼だから
ほとんど見てないはずなのに、なんかずっと見てた
ような気になってるのは、なんだろうね。
(増刊号は楽しみに見ていた)
ほんとに毎日見ていたのは幼稚園に入る前の頃。
今思えばあの頃は始まったばかりだったのか。
もっと昔からずっとやってるような気がしてたけど。


テレホンショッキングに、間違え電話で普通の
おばちゃんが来ちゃった回とかあった気がするけど
誰か覚えてるかなぁ。

布袋寅泰の「スリル」という曲がなぜか江頭2:50の
テーマ曲のようになったのも「いいとも」が発祥、
だったりします。

一般の人がへんな特技を披露するコーナーで、
針金ハンガーをくぐり抜けるという男性が歌った
「針金ハンガーくぐり抜け〜♪」という謎の歌、
全く必要のない記憶なので早く消えて欲しいけど
かれこれ20年ぐらい消えません(笑)




毎日おもしろいことをやるって、すごいですよね。



posted by ズム at 01:40| Comment(1) | ムカシズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

プリーグ第1節4回戦

1日空きましたが、4回戦について書きます。



どうも、ズムです。



リーグ戦終わって昼寝してたらその日のうちに
起きて、変な時間にパチクリです。




【4回戦】

東1局1本場 ドラ二

39DD2DD3-D587-4B2D-A510-3729E8699B0C.jpeg

最後のインタビューで話した局です。
3回戦の麻生さんのホンイツと同じで、
1枚余るとテンパイかも、ってのは誰しもが
思うことだと思うんですよ。

で、その後次第でやっぱりノーテンかもとか、
テンパイ堅いなと確信に変わったりすると
思うんですよね。
タンヤオの仕掛けとかも一緒で、逆にまだ
一向聴かなと思ってた人が、あまりにも役立ち
そうな牌をツモ切りまくってて修正したりする
こともあると思うので。

なので、ソーズで一向聴維持で様子見、にして
もよかったかなと思った局でした。
アガりが見えている手ではあるけど、出遅れた
可能性は感じているわけだしこの後七か八が通る
情報が出て安全なテンパイ、とかの道もあるので。
相変わらず言葉足らずですみません。



東3局西家 ドラ6

DE46C825-119E-4544-8871-11D867735BCA.jpeg

ソーズの危険牌引いたら七を並べようと
思ってました。
運が良ければテンパイ復活出来そうだけど
みんなに持たれてそうなので、1枚引いたら
だいたいノーテンになりそうと思ってました。



南2局北家 ドラF

E45B6104-C75D-4B80-AE19-03E40516FF23.jpeg

これも最後のインタビューで話した局。
5巡目に手元に置いた8の話です。
中張牌の孤立がほしいけど、自分で9切ってる
フリテン含みの8はやや微妙。
ただ親の現物というのは大きいのとション牌
の字牌に安全度を感じないので、立て引きや
6ツモもあるから、残さざるを得なかったかなと
やっぱり思い直しました。

間の悪いテンパイになったのと、中里さんの
リーチが裏裏だったことで、うかつな自己嫌悪
に陥った発言をしてしまったかなと、今は逆に
思っています。



南3局1本場西家 ドラ4

CE5927A6-EE22-4D2E-A4C6-2AA338B197E6.jpeg

勝負手だけどソーズがダメ色。
CFテンパイになる鳴きは必ずするつもり
だったけど、直前のFには声をかけられず。

シャンポンにしてマンズリャンメン変化も
よさそうなこと、778と持った一向聴で
いつまでも燻りたくないこと、などから、
チーがよかったかなと思いました。



南4局3本場南家 ドラ東

450F7F69-3958-48BA-A75B-8D48BF50CFFA.jpeg

何きる?

94E199D5-19C3-47A3-AE87-5DCD0492AAC7.jpeg

中里さんが役役ポンのテンパイかもしれなくて
赤が1枚も見えてない二向聴は、ちょっと行き
づらい(杉村さんが打つかもしれんし)と思って
いたのですが、今のところ勝負するスジが少ない
のと、どうせノーテンはまあまあラスになり、
1300/2600で2着、一通+裏でトップなので
二を切ってもよかったかも。

9E2449F2-C307-4AF3-BC71-6ECD44A31FC3.jpeg

リーチ棒出すと2000点放銃でもラス落ち、
シャンポンリーチで1ツモなら2着浮上だけど
望みは薄。と、悩んだ末リーチ。
1切りも考えましたが、3が特別狙い目という
わけではなかったのでやめました。




そんなこんなで、4回戦は3着。
麻生さん(やっぱり)強かったなという感想です。
だけど、おいらは負けないよ(((・∀・)))ユラユラ


ラベル:放送対局
posted by ズム at 02:03| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする