2016年12月07日

かごしま!

鹿児島に帰ってきています。



どうも、ズムです。



14810386297381905556511.jpg

鹿児島の人はこれを【ラーフル】と呼びます。
オランダ語が語源だそうです。

IMG_20161207_004009.JPG

これは玉子のお寿司。

IMG_20161207_004757.JPG

これは便所サンダル。


どれもそっくりですが、これらの物は
他県と呼び方は変わりません。


最初は不思議に思いましたが、いま改めて
考えると、黒板消しってのも凄いですよね。
黒板をどうやって消すのか……。
ユリ・ゲラーもびっくりです。

1481038917086157064103.jpg

これはまた、洒落た便所サンダル。
これもある意味、ユリ・ゲラーびっくり。



さて。
9日まで、のんびり過ごします。
時間がたくさんあるので写真も撮ります。

IMG_20161206_141459.JPG

ヒコーキの羽根が、かわいい。

DSC_1100.JPG

駅前のイルミネーションがきれい。
いろんな都市に住みましたが、鹿児島は
街並みがきれいです。

1481041266731-757742648.jpg

個人的には西郷どんの銅像より、この
大久保利通像に有名になってほしいです。

DSC_1104.JPG

夜は家族で、なべ。
蓋の閉まった鍋と生肉を撮ってしまう
センスのなさよ……。

DSC_1106.JPG

家族が私に感化され、麻雀牌を買った
そうですが、なかなか味わい深い牌です。

あと、この卓ですが、父が使わなくなった
こたつを改造して作ったようです。
大平家の人々はすぐ何かと自作するのですが、
何を作っても結構うまくできる傾向にあります。


そして家族麻雀で、ラスをひく……(>_<)
みんな何故そんなにトイトイをアガれるんだ。
明日リベンジします( ・∇・)


posted by ズム at 01:35| Comment(0) | 麻雀以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

明日は鹿児島

実家に帰省してきます( ・∇・)



どうも、ズムです。



旅の荷造りは【現地調達】をモットーと
しております。


荷物が多いと空港でヒーコラするからです。


私は断じて!
機内と空港でヒーコラしたくないのです。


あと、靴が金属探知機に引っ掛かって、
誰が履いたか分からんスリッパを履かされ
くぐり直しになるのも、断じて苦手です。


あと、注意していたはずが、どっからか
ライターが2個以上出てきてしまうのも
避けたいですね。
iQOSにしたので、この課題はクリアです!



これは、い〜い感じの看板の写真。
たまたまみつけました。

DSC_1077.JPG

色褪せた「激安 ゲームソフト」と、
錆び付いた体温計のコラボレーションです。


い〜いじゃないですか。
これはいい看板。



昔、タモリのボキャブラ天国で、
【みなさん、かんばんは】
というコーナーがあったのですが、
面白かったなぁ。

実は何台か前の携帯で雀荘の看板の写真ばかり
撮り貯めていたのですが、久々に掘り起こして
みたくなりました。


posted by ズム at 02:46| Comment(0) | 麻雀以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

12月のズム

12月の予定です。
何も書いてない日もなんかしらあるので、
てんこもりにしすぎたやもしれぬ・・・!


どうも、ズムです。



青色の日は対局予定、
緑色は対局以外の参加・出演予定、
ピンクの日は雀荘ゲストです。


2日(金)
池袋・マーチャオ 9:00〜17:00
3日(土)
選手総会
4日(日)
新宿・fairy 13:00〜20:00
5日(月)
町田・555 14:00〜22:00
6日〜9日
そして鹿児島へ・・・
10日(土)
【まぁじゃんトキワ荘】ゲスト 19:00〜
11日(日)
松戸・さかえ 12:00〜20:00
13日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
14日(水)
發王戦運営
15日(木)
夕刊フジ杯第4節
放送卓です。

16日(金)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
17日(土)
發王戦運営
18日(日)
町田・555 14:00〜22:00
19日(月)
池袋・マーチャオ 17:00〜23:00
20日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
21日(水)
【はるゆずと〜ろん】ゲスト
TFチャンネルのバラエティです。
詳細は後ほど・・・

23日(金)
町田・555 14:00〜22:00
24日(土)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
26日(月)
Sリーグ最終節
27日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
28日(水)
新宿・クアトロ 16:00〜22:00
30日(金)
町田・555 14:00〜22:00
31日(土)
松戸・さかえ 14:00〜22:00


こんな具合です。
師走感がすごいです。
対局予定は少なめですね。

6日からの鹿児島は、実家です。
2年ぶりに帰るので楽しみ。


posted by ズム at 22:19| Comment(0) | 予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

ツモる瞬間に柄が決まる話

いつものことですが、ブログをさぼって
おります。
ブログに書くほど、読んでおもしろいような
ことを、なかなか思いつかないのです。



どうも、ズムです。



最近何も起きていないわけではないのですが
(夕刊フジ杯や王位戦など、対局も多いです)
結果報告は主にTwitterを使っています。



ですが、ふと思いつきました。
放送対局の解説で村上プロが、

「ツモる瞬間に柄が決まるから(何をツモるかは
 わからない)ね」

と言うことがよくあるのですが、これに対して
ふざけた表現かなと思う方もいるそうなので、
これを是非読んでみてほしいのです。

シュレディンガーの猫 〜Wikipedia引用〜

つまり猫の生死と同じように、裏返しの牌の柄も
観測してはじめて決定する、という話なんです。

ツモられる前の牌の表面
→いろんな柄が確率的に存在している。
(いろんな柄が重なり合った状態)
ツモられる瞬間
→波動関数が収縮して柄が決まる。



ダーツは刺さった後なのにルーレットが止まるまで
「たわし」か「パジェロ」かドキドキしますしね!
なんだかこじつけのような、やっぱりふざけた話
じゃないか、と思いますが・・・(笑)

実は子供の頃はこういう哲学的な話がとても腹立た
しかった(というか理解できなかった)のですが、
大人になると心も多少豊かになって、なんだよ実は
勉強っておもしろそうだなと思うものですね。


麻雀も、学問に近い部分があるなぁと思います。
こうして考えると、ますます麻雀が奥深いものに
見えてこないでしょうか。



もちろん、捨て牌は人の意図で切られているので、
山にある牌の表面は、見えている牌以外の柄が同じ
確率で重なり合っているとは言えないと思いますよ。



明日は平塚【さかえ】に行ってまいります!!


posted by ズム at 01:34| Comment(2) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

ズムリーグ予選全節終了!

ズムリーグ第10節が11/11行われました。
今期の予選リーグはこれで全節終了となります。



どうも、ズムです。



DSC_1045.JPG

こちらは第8節のようす。
たくさんの方にご参加頂き、感謝です(・▽・)



最終節までの結果はこのようになりました。

IMG_20161112_003651.jpg

予選1位(決勝進出)
まろちょふ
最後まで首位を譲らず決勝シードを手にしたのは
前回覇者の、この方。
打点とスピードのバランスのよさで好成績を維持
しました。
第1期ズム位が安定の強さで連覇を狙う!


予選2位(準決勝進出・アドバンテージ+50)
香月 るい(RMU)
以前とあるセット雀荘で、ズムリーグルールの
フリー営業を担当されていた方です。
少ない参加数ながら、抜群の成績で首位に迫り
ましたが、惜しくも2位!
※RMUアスリートになったとのことでフルネーム
でご紹介することに致しました。


予選3位(準決勝進出・アドバンテージ+30)
伊澤 興
今期RMUクラウン優勝の伊澤選手が3位通過。
大トップを狙って数は多く打つ、ズムリーグ予選
のシステムに合った打ち方でアドバンテージ獲得。
今年2度目の決勝放送卓に駒を進めることができるか!


予選4位(準決勝進出)
藍島 翔(最高位戦)
最高位戦の先輩でもある藍島選手が4位通過。
今回のメンツで一番スピードに特化した選手です。
白アンコはアガったことがないそう。
通過メンバーの中で最も少ない試合数での準決勝
進出となった安定感に、期待!


予選5位(最多賞・準決勝進出)
ヤマ
3位以下で最も多くの試合数の選手が準決勝進出
というシステムだったのですが、該当のヤマさんは
5位にもなりました。
伊澤さん同様ホームラン量産で勝ってきたので、
準決勝でも爆発に期待。
ちなみに成績表ファイルを作ってくれました。感謝!


予選6位(準決勝進出)
石塚 一輝
ルールスターズでマイティールールを打ち込んでいる
という石塚選手が準決勝進出!
しっかりポイントを上位に合わせてきました!
慣れも必要なこのルールですので、日頃の鍛錬の賜物
といえるでしょう。


予選7位(準決勝進出)
こあら
彼もまたルールスターズからの刺客!
今期はルースタ仲間が数多く参加してくれました。
最終節開始時は360だったポイントを1節で800近く
伸ばした底力に注目!
厳しい位置でも最後まで諦めない姿勢が、勝利を
呼び込みました。


予選8位(準決勝進出)
稲毛 千佳子(麻将連合μ)
μツアー選手の稲毛さんがランクイン。
白が来なくても腐らない精神力がメンバー随一。
よく純正で高い手をアガっていました。
最終節通過ボーダーのわずかに下のポイントでしたが
通過をもぎ取りました!


予選9位(準決勝進出)
松山 武命(麻将連合μ)
最後の通過者は同じくμツアー選手の松山さん。
日本書紀を彷彿とさせる名前ですが、タケルノミコト
ではなく、タケノリさんです。
最終節ではリーチに白で差し込むシーンも見られた、
戦略家(ですが実際はギリギリ危なかった)。
決勝で策士のマイティーを披露することができるか!



最終節は数々のドラマがありました。
こちらは役満対決!!

DSC_1067.JPG


ズムリーグ準決勝は2017年1/2の正午開始です。
そして同日の16:00(予定)からは。

第2期ズムリーグ決勝・スリアロ生放送!!
ゲスト解説:新井啓文
司会:ズム


となっております。
まだまだ先なので、直前になってから改めて
告知をさせて頂きたいと思います。


posted by ズム at 15:45| Comment(0) | ズムリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

黒棒について

黒棒とは。
持ち点が足りなくなった時に使う、
黒い点棒のことです。
いわゆる石橋棒のことです。



どうも、ズムです。



ちなみに昔は100点棒のことを黒棒と
呼んでいたのです。

これは昔、どの点棒も白い棒で赤と黒の
インクで書かれた模様で識別していた
時代に、100点棒だけは赤いインクが
使われておらず、黒かったから、だそう。

ちなみに【石橋棒】というネーミングは、
石橋さんがよく飛んでいるからではなく、
石橋さんと言えば「黒い」からだそうです。



というのは余談で。


人は黒棒を使うと意気消沈します。
これを「無駄な凹み」だと私は思うのです。


世の中には無駄な凹みが多くあります。
例えばダイエットに励む女性がいるとします。
「普通の男は痩せた女性は好きじゃないのに」
と言われたとします。
しかし彼女が滅茶苦茶ヒマだと仮定した時、
「どこかにいい男はいないかな」
と思うことはあっても、
「どこかに普通の男はいないかな」
と思うことはないでしょう。

つまり、これは無駄な凹みなのです。
とはいえ彼女は自分の努力を否定されたので、
まあ別に凹んでもいいでしょう。
大事なのは凹むポイントです。

(自分の趣向を押し付けるために人の行動に
茶々を入れるような人に耳を貸さなくていい、
そもそも凹む必要がない、という意見もある
でしょうが、話が複雑になるしまぁ凹むこと
自体はいいと思います)


例はいくらでもあります。
例えば、変わり者がいたとします。
「普通ではない、だめだ」
と言われました。彼は凹みます。

テストを受ける時、平均点を狙うでしょうか。
皆、ベストを尽くすはずです。
これも例えばの話ですが……。
頭にはネジなんてありませんが、そんな大事な
ものがもしあったら、数を平均値に寄せる必要は
全くないのです。
この場合、「失礼な人に馬鹿にされた」ことに
凹むなら、凹むポイントが合っていますが、
個性的であることに凹むのは無駄な凹みです。


余談ばかりになってきました。
つまり、無駄な凹みとか、凹むポイントの
ズレというのは、だいたいが慣習的な錯誤に
よって起こるのです。



箱下になって凹むのも同様です。
競技麻雀には「飛び」がありません。
つまり、30000点という持ち点に特に意味が
ないのです。

1億点持ち1億点返しでもいいし、わかりやすい
のは0点持ち0点返しではないかとすら思うのです。
(クビのあるルールだと更に判りやすいです)

前の話に戻ります。
黒棒を出すことに意気消沈するのは無駄な凹み
だと書きました。

確かに持ち点が△30ともなれば凹むのも無理がない
ですが、△29.9でも大分痛いですよね。
でも、100点持ちの4着で終わった時は、なんだか
「耐えた〜」という気分になることも。
これは無駄な凹みならぬ、無駄な安堵です。


つまり、大量失点に凹むのは凹むポイントが
合っていて、黒棒が出たことに凹むのが、
無駄な凹み、ということになります。


放送対局でも黒棒が出ると笑いが起こったり
和んだりしますね。
そこは楽しい点かな、と思いますよ。

でも。
フリー麻雀でも、黒棒を「恥ずかしい」
って言う人が結構いるんですよ。
飛ぶこともあるよ。
気にせんと打ってもらいたいのです。


posted by ズム at 14:53| Comment(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

帰省します〜しいたけ

来月、2年ぶり?に実家のある鹿児島に
帰省することに致しました。



どうも、ズムです。



お土産を要求する方は餞別を下さい。
晴天を誉める方は夕暮れをお待ち下さい。



家族のlineグループで、
「来月かごしま行くよー」
と言ったところ、弟の反応が、

screenshotshare_20161108_143721.png

かわいいです。
ほっこり家族ですね。



明日は松戸の【さかえ】に行ってきます!

明後日はいよいよズムリーグ最終節!
明々後日は渋谷【かめきたざわ】です!


うれしいたけ!


posted by ズム at 01:45| Comment(0) | 麻雀以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

ズムリーグ9節まで

白オールマイティーのズムリーグ。
予選リーグも佳境の中の佳境へ……。



どうも、ズムです。



第9節までの成績はコチラ。
5-9.jpg

1位:決勝シード
2位:準決勝アドバンテージ+50
3位:準決勝アドバンテージ+30
最多賞:準決勝進出(上記除く最多)
その他成績順に5名が準決勝進出

です。
大平は決勝生放送の進行役をするので
今回は黒子です。


暫定の準決勝進出ボーダーは橋本さん。
ですが、接戦なので次の最終節まで
わかりません!!

ズムリーグでは、成績のよい12回戦分の
ポイントを総合成績としていますので、
例えばポイント+332のいっつーさんは
まだ10回しか打ってませんが、あと4回
打って全部プラスなら、△150近く負けた
回のポイントが帳消しになって、一気に
400〜500スコアが伸びることも。


準決勝は来年1/2の12:00〜です。
同日の夕方から決勝(生放送)となります。

マイティーサンマの放送は初だと思うので
楽しめる内容になるよう、張り切ってます。


ゲスト解説もお呼びしますよヽ(・∀・)ノ


posted by ズム at 22:20| Comment(0) | ズムリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

11月のズム

11月の予定を書きます。



どうも、ズムです。



リーグ戦もシーズンオフとなり……。
今月の対局予定は夕刊フジ杯と王位戦。
がんばろう!



青色の日は対局予定、
緑色は対局以外の参加・出演予定、
ピンクの日は雀荘ゲストです。


1日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
4日(金)
秋葉原・マーチャオカプリコン 17:00〜24:00
6日(日)
松戸・さかえ 12:00〜20:00
7日(月)
町田・555 14:00〜22:00
8日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
10日(木)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
11日(金)
ズムリーグ・最終節 19:00〜
場所:大塚・スリアロスタジオ
ついに決勝シード・準決勝進出が決定(・∀・)

12日(金)
渋谷・かめきたざわ 12:00〜22:00
優勝記念にイベントやってくれるそうです。

14日(月)
町田・555 14:00〜22:00
15日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
17日(木)
夕刊フジ杯第3節
18日(金)
下北沢・まーちゃお 17:00〜23:00
東風の日に行くのは1年ぶりくらい

19日(土)
王位戦
21日(月)
平塚・さかえ 13:00〜21:00
22日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
24日(木)
松戸・さかえ 14:00〜22:00
25日(金)
新宿・クアトロ 16:00〜22:00
28日(月)
町田・555 14:00〜22:00
29日(火)
池袋・まっすー 11:00〜22:00
30日(水)
下北沢・まーちゃお 17:00〜23:00


こんな具合です。
今後追加があるかもしれません。

ズムリーグが最終節を迎えます。
決勝の放送は来年1/2です。
おたのしみに。


posted by ズム at 20:36| Comment(0) | 予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

決定戦最終戦

決定戦の最終8回戦を打ちながら
考えていたことを書きます。



どうも、ズムです。



7回戦までのトータルポイント。
IMG_20161021_184545.jpg

いわまさんとは66.6差。
トップラスで6600点か2順位差で26600点。
ヨーコさんとは着順勝負です。

まぁまぁ厳しい条件ですが現実的です。
7回戦をトップで終えられなかったのが
痛恨なのですが、まぁその報いよ(笑)
私の優勝は10%くらいかな。


東1局0本場 ドラH
screenshotshare_20161021_132652.png

序盤から、いわまさん、ヨーコさんと
2軒リーチに。
9が2軒目ヨーコさんの宣言牌のスジ、
九はいわまさんの現物。

いわまさんには絶対に打てないことと
一応手牌の都合で九を切りましたが、
親のヨーコさんに12000点。

自分の手はよくないので、この時は
少し最終戦の戦い方を勘違いしたかな
と思ったのですが、まだ東パツなので
ここから修正できるでしょう。

そして、逆に今からツモりまくって
ヨーコさんを捲れば私の優勝なのです。
そんなことを考えていました。


東2局1本場供託1 ドラ東
screenshotshare_20161021_140148.png

14巡目に、三をポンして形テンの
イーシャンテンを取った所です。

形テンのイーシャンテンを取る人
はあまりいないかもしれませんが、
私はアガリがなさそうな手や安い
手は、15巡目には形式テンパイに
取りたいのです。
ですので、それまでにイーシャン
テンにしないといけません。

切るBをいわまさんがポンして、
ション牌のドラ、東切り。
だいたいポンテンでしょう。

IMG_20161021_190708.JPG

これが運よくテンパイし最終手番。
上家が切る七をチーして@を切ると
安全にテンパイ維持できるのです。

ハイテイは石井さんに流れます。
ドラがアンコだとしたら、123を
チーしてる石井さんが怪しいので、
少し悩みました。


東4局0本場 ドラ3
screenshotshare_20161021_142810.png

ドラ頭でリャンメンリャンメン
のイーシャンテンですが、親の
石井さんからリーチ。
三、5と立て続けに危険牌をツモ。

この時は、安全にテンパイしたら
リーチ勝負に、と思っていましたが
ノーテンからは何も切らないつもり
でした。

IMG_20161021_191629.JPG

こんな感じでイーシャンテン復活。
最後の巡目にいわまさんが切った
ドラをポンできて、テンパイ取り
できました。

いわまさんはテンパイを入れていて
もうツモ番がなかったのですが、
このポンでまわったツモで危険牌
を掴み、オリることに。
私にとっては幸運な結果に。


東4局1本場 ドラF
screenshotshare_20161021_144444.png

チートイイーシャンテンですが、
下家のいわまさんがソーズ仕掛け
をしているので、Dを切りました。

安いので、テンパイしてもリーチ
しないかもしれません。
終盤、石井さんがテンパイなら
ピンフのみとかアガらないかもな
と思っていました。
大きく加点しないと後がないです。


南2局0本場 ドラH
screenshotshare_20161021_145852.png

子供だったら、純チャンに決め打ちたい
なーと思った手です。
親なので手なりに字切り。
でも、字牌から切った方が純チャンに
なった時アガりやすかったりもします。

ドラがHなのが、とてもチャンタ系に
いきやすいんですよね……。
東場の親でも、こういうチャンタ系に
寄せたいような手がきたのですが、
その時はドラ五で少し微妙でした。


南3局0本場 ドラB
screenshotshare_20161021_152155.png

東パツの失点が回復しただけで、ついに
ラス前まできてしまいました。
この局は、できれば跳満をツモりたい所
ですが、満貫ツモでもオーラスには満貫
直撃条件が残るのです。

が、石井さんからリーチ。
石井さんには打てませぬ……。

この手牌。
南が1枚切れで完全安牌なのです。
が、親に絞る必要がない(連荘してくれた
方がチャンスがある)のと、もしかしての
テンパイ料獲得のために8を切りました。

親にテンパイを入れさせたと解説されて
いましたが私は、実際は、
「親はテンパイ取ってくれないだろうな」
と思っていました。

私目線だとそうですが、私に逆転される
可能性は低いので、ヨーコさんの条件を
厳しくする意味ではテンパイ取りもあり
なんですね。

この8は結局鳴かれず私もテンパイは入り
ませんでしたが、最後の手番で、絶対に
鳴けない南ではなく、もう一度8を切って
よかったと思いました。
いわまさんチーしてテンパイ、1本場へ。

他に選べる数牌はなかったので、局が
増えて、僅かですが望みが繋がりました。


南3局1本場 供託1 ドラ六
screenshotshare_20161021_154449.png

局が増えたものの先程のいわまさんとの
テンパイノーテンで、今度はこの局に
満貫ツモっても、オーラスは跳満直撃
するしかなくなってしまいました。

この局は跳満ツモりたいと思っていたら、
跳満の救世主、チートイツのテンパイに。

テンパイしたら即リーチか、ずっと考えて
いたのですが……。
巡目も早いのでドラ単騎変化を待つことに。
こんなイーペーコみたいなチートイに裏裏
なんて期待できん!

screenshotshare_20161021_154830.png

Hを引いて純チャンリャンペーコの
イーシャンテンに。
7を切ってテンパイを外しました。
いわまさんからリーチ。

screenshotshare_20161021_155128.png

7を引き戻しました。
こうなったら悠長にしている場合では
ないので、H単騎でリーチ。
直撃があるかもしれません。

タンピンドラドラのイーシャンテンに
なったヨーコさんからH出アガリ。
裏は7でした。


南4局0本場 ドラ三
screenshotshare_20161021_163058.png

オーラス。私の優勝条件は、
・役満ツモ
・いわまさんからの12000

これはだいたい無理なので石井さんの
連荘に期待。
特に、流局時のテンパイノーテンで、
満貫直撃や跳満ツモ条件になることが
結構ある状況なのです。

ちなみに、解説でラス前のチートイに
裏が乗っていなかったら条件が軽く
なっていたとありましたが、実際は
3200は3500でいわまさんと2着順差を
つけても、全然素点が足りません。
倍満ツモでも届きません。

ただ、その場合も石井さんの連荘に
望みをかけることになり、石井さんが
ツモアガリでいわまさんを捲った時に
条件が軽くなるんですね。


で、この手。
石井さんからリーチ。終盤ですが、
次巡出る中をポンすればよかったと
思いました。ポンしてE。

イーシャンテンに取り運よくHか
東が通って、かつテンパイの可能性。
無理でも安全牌の枚数は足りている。
とっさに声が出せず、後悔。

だいたいテンパイしませんが、他に
できることも、もうないのです。
この手はもう少し早くメンホンを
諦め、安全に組めそうなテンパイに
向かうべきだったと思います。


南4切ったら1本場 供託1 ドラ北
screenshotshare_20161021_163705.png

ワンチャンのスーアンコが見えますが
下家のいわまさんがマンズの一二三を
チーで、無理はできなくなりました。

また石井さんからリーチ。
続いてリーチ棒で満貫ツモ条件になった
ヨーコさんもリーチで、完全撤退。
現バリのいわまさんが親に12000。


南4局2本場 ドラ2
screenshotshare_20161021_164547.png

アガリトップになりました。
Hをツモって少し考えています。
七にくっつきく牌が少なく、役あり
テンパイにしたいからです。

が、八や六引きが良すぎるのと、
ヨーコさんがピンズのホンイツ、
さすがにピンフベースにしよう……。
二や五を引いたらリーチします。

結局、八をツモ。六で出アガリ。



最終スコア

IMG_20161022_001441.jpg


優勝できました。
改めて、応援してくれたみなさま、
ありがとうございます。


さて。
明日はリーグ戦の最終節。
昇級がかかっています!!!
がんばろう!!!


posted by ズム at 20:16| Comment(4) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする